Búsqueda personalizada

jueves, 16 de octubre de 2008

GALERIA 3
































エイミー・ワインハウス
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
エイミー・ワインハウス

2007年ベルリンでのパフォーマンス
基本情報
出生名 Amy Jade Winehouse
出生 1983年9月14日(25歳)
イングランド ロンドン ミドルセックス州 エンフィールド サウスゲート
ジャンル ソウル、ジャズ、R&B
職業 歌手、作曲家
活動期間 2003年〜現在
レーベル アイランド・レコード
公式サイト www.amywinehouse.co.uk
表・話・編・歴
エイミー・ジェイド・ワインハウス(Amy Jade Winehouse1983年9月14日 - )は、イギリスのソウルミュージック、ジャズ、R&Bのシンガーソングライター
生い立ち [編集]
ミドルセックス州エンフィールドにて、ユダヤ人の両親のもとに生まれる。父親はタクシー運転手、母親は薬剤師。母方の叔父はミュージシャン。16歳の時に演劇学校の退学処分を受ける。この時のクラスメイトであった歌手タイラー・ジェイムスのレコード会社にデモ・テープを送り、アイランド・レコードと契約を結ぶ。


キャリア [編集]
2003年にアルバム『フランク』をリリースしてデビュー。英国内で67万枚を超えるヒットとなり、一躍トップスターの一人となる。

2006年にリリースされた『バック・トゥ・ブラック』も高い評価を受け、全英で1位(全米では7位)を記録した。ブリット・アウォーズでは、最優秀女性ソロ・アーティストに輝いた。その後もヒットを続け翌2007年に全英で最も売れたアルバムとなった。

2008年の第50回グラミー賞ではカニエ・ウェストの8部門に次ぐ主要4部門を含む6部門でノミネートされ、最優秀新人賞や最優秀楽曲賞など5部門を受賞。当初は授賞式への参加を表明していたが、アメリカに入国する為に必要なビザ発行を拒否され、授賞式に出席できないことが同年2月7日に担当広報から明かされた[1]。そのため、イギリスからの衛星中継で出演した。グラミー賞後、『バック・トゥ・ブラック』が大反響からか全米2位まで上昇した。


私生活 [編集]
2007年5月18日にミュージック・ビデオの撮影アシスタントである4歳年上のブレイク・フィールダー・シビル(Blake Fielder-Civil)とアメリカ合衆国フロリダ州マイアミで結婚。
薬物中毒やアルコール依存症などゴシップの多い人物でもある。2007年8月に夫と共に飲酒・薬物のリハビリ施設に入所。2008年1月24日には再びリハビリ施設に入所[2]。グラミー賞を受賞した「リハブ」はリハビリ施設へ入所した自身の体験を元にしている。
2008年6月24日、16日にロンドンの自宅で倒れて入院し、検査を受けていたエイミーの病状を父親のミッチが告白。病名は「初期の肺気腫」。肺が7割程度しか機能していない状態となる[3]。同日、エイミーの代理人トレイシー・ミラーが「肺気腫になる恐れがある症状だと診断された」と弁明。一時混乱を招く[4]。
彼女の個性的な髪型は1960年代に流行したビーハイブヘア。

スキャンダル [編集]

逮捕等 [編集]
2007年10月18日にノルウェーにて、マリワナ所持と密輸疑惑で夫と共に逮捕された。その後二人は500ユーロの保釈金を払って釈放された[5]。12月17日には夫の司法妨害に加担した容疑で逮捕された[6]。

2008年4月25日に酔って男性2人を暴行したとして事情聴取を受ける[7]。5月7日に違法薬物所持の容疑で逮捕された[8]。


差別問題 [編集]
2008年6月―黒人・同性愛者・身体障害者へのあからさまな侮蔑に加えて、東洋人・日本人・インド人・パキスタン人への差別用語を込めた替え歌を歌っているビデオがネット上に流出し問題となった。このビデオを撮影したのは夫のブレイク・フィールダー・シヴィルで、エイミー自身は薬物の多量摂取により自失状態にあった。[9]


ディスコグラフィ [編集]

アルバム [編集]
フランク Frank (2003年) ※日本盤は2007年12月発売
バック・トゥ・ブラック Back to Black (2006年)

シングル [編集]
Stronger Than Me (2003年)
Take the Box (2004年)
In My Bed / You Sent Me Flying (2004年)
Pumps / Help Yourself (2004年)
Rehab (2006年)
You Know I'm No Good (2007年)
Back to Black (2007年)
Tears Dry on Their Own (2007年)




関連書籍 [編集]
『エイミー・ワインハウス ディーヴァの憂鬱』(ブルース・インターアクションズ、2008年)


脚注 [編集]
^ A・ワインハウス、米入国ビザ発行拒否でグラミー賞欠席へ
^ エイミー・ワインハウス、薬物のリハビリ施設に入所
^ 英歌手A・ワインハウスは初期の肺気腫=父親
^ エイミー・ワインハウス、「肺気腫ではない」と代理人
^ エイミー・ワインハウス、薬物所持で逮捕
^ エイミー・ワインハウス、夫の司法妨害への加担容疑で逮捕
^ 英歌手ワインハウスさん、男性2人への暴行容疑で任意出頭
^ A・ワインハウス、コカイン吸入映像で逮捕
^ Amy Winehouse Apologizes For Racist Video - News Story | Music, Celebrity, Artist News | MTV News